SEXテープ

SEXテープ

「SEXテープ」を観た。

Sex Tape

何という直截的なタイトルだろう。
主演はキャメロン・ディアスとジェイソン・シーゲル。ジェイソン・シーゲル随分と痩せたなあ。
共演にロブ・ロウ。あとジャック・ブラックがカメオ出演。

キャメロン・ディアスとジェイソン・シーゲルは若いときから体の相性がめちゃくちゃ良くて、毎日せっせと励んでいた。しかし結婚し子供が産まれ、子育てやら奮闘していくうちセックスレスになっていった。これはまずいとお互いに思い、子供を預けて事に運ぼうとする。
しかし長いセックスレスのせいか、どうにも燃え上がらない。そこでiPadを使って自分たちのセックス風景を撮影してみようとする。実際にその効果で興奮したため満足できたのだが、ジェイソン・シーゲルはもともと古い機種のiPadを知り合いに譲渡しててしかも初期化してないため、クラウドで同期されてしまった。
セックス動画が流出したと焦る二人。…という話。

何とかiPadを回収しようと奔走したりサーバ会社へ忍び込もうとしたり、発想が逆に新鮮だった。
ジェイソン・シーゲルとキャメロン・ディアスなのでどうしても下ネタのオンパレードという感じだ。それが楽しめないなら厳しいでしょう。あとコメディなので、変な期待をしてはいけません。
二人の撮影動画をみて興奮してしまった知人夫婦が車でおっぱじめてしまうというのは何とも…アメリカ人って何なんだ。

あとロブ・ロウの中性な感じがちょっと怖かった。