PRESSURE/プレッシャー

PRESSURE/プレッシャー

「PRESSURE/プレッシャー」を観た。

Pressure

ダニー・ヒューストン主演の深海サスペンス。
おそらく低予算と思われるが、頑張ってた作品だと思う。

深海探査艇で作業中、海上で嵐により母船を失った主人公たち。酸素の残量もすくなく、望みが絶たれた状況のなか懸命に生き残るために知恵を絞るのだった…という話だ。
派手なパニックシーンなどもない。海上で母船が転覆してしまった設定だが、海底にそれらが(死体とともに)沈んでいるのを発見して事態を把握するという話だ。
圧力の差があるため、ただ泳いで海上を目指すというわけにもいかない。どうすることも出来ず、途方に暮れるが救助信号が届いたり。でもどこにいるか特定できなかったり。

わりと良い感じで出来上がっていると思った。惜しいのは全体的に小粒すぎること。もう話の前半くらいでネタが出尽くしたのか、どうもサバイバルという内容ではなく、ただ死を座して待つといった話になってしまっているのが残念。ありとあらゆる方法を試したり、試してうまくいかないけど次はこれ、みたいな試行錯誤はないのです。
コンパクトすぎて、そこがちょっともったいないのだが全体としては佳作だったように思う。ダニー・ヒューストンが良いですね。

しかし…ダニー・ヒューストンってジョン・ヒューストン監督の子なんだね。二世なのか。というかアンジェリカ・ヒューストンの弟にあたるんですか。びっくり。