彼が二度愛したS

「彼が二度愛したS」を観た。

前に観たことあり。主演はユアン・マクレガーで、共演にヒュー・ジャックマン、ミシェル・ウィリアムズ。他にナターシャ・ヘンストリッジ、シャーロット・ランプリング、マギー・Qなど。

わりと話は忘れていたが、まあ感想としては前に観たときと同じだと思った。会計士だが内気なユアン・マクレガーがヒュー・ジャックマンというリア充の塊みたいな男と知り合い、夜のそっち方面でいかがわしい会員制クラブにはまっていき…という話。

ユアン・マクレガーとミシェル・ウィリアムズは同年発表の「ブローン・アパート」でも共演している。珍しいとケースだと思う。

この作品は映像と音楽がかなり良いと思う。話の内容は割りと凡なサスペンスなんだけど、映像と音楽のクオリティにより水準があがっていると思います。

撮影はダンテ・スピノッティで、「ヒート」「インサイダー」をはじめマイケル・マン監督作の撮影を担当した人なのだ。なるほど。「プリズン・ブレイク」も担当しているのか。
音楽はラミン・ジャヴァディで「アイアンマン」「デンジャラス・ラン」を手がけている。あまりピンとこない。でもこの人も「プリズン・ブレイク」を担当しているのだ。それって偶然なんだろうか。

あわせて読みたい