有楽町ビックカメラ 野戦病院のようでむちゃくちゃ

子供がデジカメをぐっちゃぐちゃに壊してくれたので、修理を依頼するためビックカメラへ。

有楽町のビックカメラは、いつもよりも混雑していた。ぎゃんぎゃんBGMがかかっていて人がたくさんいて「ビーックビックビックビックカッメラッ!」とBGMがかかって・・・こんなところで働いたらおかしくなってしまうな、そんな風に考えながら、ゲーム売り場を抜けて修理受付カウンターへ。

銀行の待合みたいに番号札を引いて待つシステムなんだが、かなり大勢の人が待っていて(こんなに世の中でデジカメが壊れているんだろうか・・・)と考えつつもおとなしく待つ。かなり待つ。

そんなうちキレだす男がいてカウンターに向かってワーワー言い出した。忙しさのあまり受け流す店員。さらにボルテージがあがる男・・・もうここはむちゃくちゃだ。野戦病院のようである。

デジカメを見せると引き取り修理になる、と言われて、戻ってくるのは1月の末ですと。(そんなに世の中でデジカメが壊れているのか・・・)とおびえつつ場をあとにした。

せっかくのビックカメラなので、昨日にも書いたとおり嫁PCのNICとキングダムハーツを買う。ポイント消費だが。

そういえばルータも必殺のカード決済ではなく現金払いだったな。
なんか最近は強気なのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です