フローレス

フローレス

「フローレス」を観た。

ロバート・デ・ニーロのマンション物語だが、小さいながらもそれなりにまとまってる映画。だと思う。
マンションで犯罪があって、ロバート・デ・ニーロはリハビリしてて、ドラァグクイーンがいて、そういう設定であとは火サス的なドタバタ。

設定がちょっと変わっててサスペンス。なので火サス的。
でも演者はなかなかで、特にドラァグクイーンをやるフィリップ・シーモア・ホフマンの達者さがこの映画を少しクオリティ高めに仕上げているのだろう。

 
もう一人か二人、有名は俳優が出てたり…テンポが良かったり…
なんか惜しい映画だ。世間にあまり知られてない映画なんじゃないでしょうかね。