13/ザメッティ

13/ザメッティ

「13/ザメッティ」を観た。

予告編とかでたびたび観てて気になってた。
面白いのかなあ過激っぽいなあとか。

モノクロの重苦しい雰囲気で展開される。
ロシアンルーレットの賭け会場に、選手として来てしまった主人公が…という。

わけもわからず、でも逃げ出すこともできず拳銃を握る。
それで合図とともに引き金をひくと。

 
まさにその部分が、予告で見せつけられていた場面で、そこは多少の緊張感はあったものの…全般的に単調、なのだった。

不思議なんだがこういう映画にあるまじき、単調な演出だったのだ。それで少しも面白くなかった。

 
あのロシアンルーレットになるまでが長くて長くて、それでロシアンルーレットになったらなったで緊張感も何もなく。
それでロシアンルーレットが終わると「まさかこれで終わるんじゃなかろうな…」と思わせておいて、本当に終わったよ!

 
観ても、なんの得にもならない。