DVDx このへんが落としどころかもしれない

基本的に吹替えで観るので字幕はいらない。
しかし、吹替え用字幕っつうのがあるので、それをどうやったらうまくできるのか、というところで悩む。
なぜかというと、VobSubというのがあるのは知ってるんだが、どうしても成功しない。

ネットで調べながらやるが、どうしても成功しない。

DVDxでDivX化。左右も切れず字幕もついた!このソフトはVobSubが絡んでないのだ。
しかし、どうにも画質が悪い。
どうやらリサイズをソフトでやらずコーデック設定でうまくいくらしい、のだがpro版ではない。

ともかくほっといてほかを試す。

XMPEGでやってみる。
これでDivX化すると、やはり左右が切れている。駄目だ。mpg化するとなんかまともに見られない。失敗しているがなぜ失敗しているかわからん。

AutoGKでやってみる。
字幕がつかない。こいつはVobSubが絡んでいるからだ。

どうしてVobSub失敗するんだろうなあ。

今度はDVDxでmpg化。やはり左右が切れているのか?
しかし字幕はつくのだ。

うーむこのへんが落としどころかもしれない。
吹替え用字幕があるやつは、DVDxか。

で、吹替え用字幕がないやつは手間がかかるが早いやり方・・・
VobEditでm2vを切り出し、DVD2AVIでwavを切り出し。
TMPGEncでwavをmp2に変換、m2vとmp2を簡易多重化。

DVDxでやるのとどっちが画質がいいのか念のため比較。たぶん再エンコードしないほうが綺麗に決まってるだろうけど・・・

うへーこんなことやってて一日終っていくぞ。いいのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です