バットマン・リターンズ

バットマン・リターンズ

「バットマン・リターンズ」を観た。

頑張って「ビギンズ」以降までたどり着こうということだ。
そういえば過去にも「猿の惑星」シリーズや「SAW」シリーズを一気に観たりしたな。でも「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズを一気に観たときが一番辛かった。

「バットマン・リターンズ」は初めて観たと思う。有名作だからはしょる。そうなんだークリストファー・ウォーケンとかも出てたのか。

 
まあ…映画自体の感想って、前作とまったく同じだ。
古臭いことを差し引いても、そんなに面白くなかった。

なんかペンギン(ダニー・デヴィート)についてのストーリーがダラダラしてて、ミシェル・ファイファー早く出てこないかなあ、て感じがなあ。