シェルター

シェルター

「シェルター」を観た。

Shelter

昔の作品かと勘違いしてた。適当な数年前の作品をDVD化…なのではなかった。これ、2010年の作品なのですね。最新作ですか。

ジュリアン・ムーアが多重人格を懐疑的に感じてる派。ジョナサン・リース=マイヤーズがそんなところに現れた、多重人格者。

密室で終始する緊迫のサスペンスかなーと思ったら(そう期待したら)、違って、理詰めではないオカルトホラーっていうんですか、神は云々、信仰が云々。
そうか、そっち系か。果ては時空を超えた感じになったり、閉鎖的なコミュニティが山奥に現れたり、あら怖い的な、そういうエッセンスが次々に盛られて。

演者の二人が結構達者なので救われてた。さすがにそれっぽいし、それなりに面白くもあった。けど信仰とかなあ…

わりと悪くなかったかも。