クーパー家の晩餐会

クーパー家の晩餐会

「クーパー家の晩餐会」を観た。

Love the Coopers

クリスマス映画。とある家族がクリスマスに集う物語。
出演者は多彩で、ダイアン・キートン、ジョン・グッドマン、アマンダ・サイフリッド、アラン・アーキン、マリサ・トメイ、オリヴィア・ワイルドなど。

最初はクリスマスという日をモチーフに、街のいろんな場所で起こる人間ドラマを紡いだ連作短編かと思ってた。
でもそうじゃなくて一家族(4世代11人!!)がクリスマスの食事会に集まるまでを描いた作品なのだ。もうみんないい大人なので色々ある。

アマンダ・サイフリッドが働くカフェにいつも常連で来ているアラン・アーキンの話と、空港のバーで出会ったオリヴィア・ワイルドと相手の男の話が、主要エピソードであったと思う。アラン・アーキンのほうは寓話っぽかったが、オリヴィア・ワイルドの話は変にリアルだった。

ダイアン・キートンといいジョン・グッドマンといい、出演が続くなあ。