ブローン・アウェイ 復讐の序曲

ブローン・アウェイ 復讐の序曲

「ブローン・アウェイ 復讐の序曲」を観た。

これは観たことなかった。でも有名なんじゃないかと思える場面がいくつかあった。(映画史のフラッシュバックとかで必ず出てきそうな)

ジェフ・ブリッジスが主役で、トミー・リー・ジョーンズが爆弾魔。二人の過去には…とか。
あの手この手で凝った爆弾殺人を繰り広げるトミー・リー・ジョーンズに爆弾解体のプロ、ジェフ・ブリッジスが立ち向かう。あと、そばにはエリート新米のフォレスト・ウィテカーも。

ジェフ・ブリッジスが主役を張る時代の映画なのである。
だが、フォレスト・ウィテカーが出てるだけで格が上がる気がしてくるから不思議だ。

 
凝ってたと思うけど、普通の映画でした。
特にひっかけ要素もない。リアルタイムで観ておけばよかったのかも。

あれだな。いつも思うのは、なんで大爆発のシーンだとスローモーションになって役者たちはバンザイしてジャンプするんだろうなあ。
なんでだろうなあ。