ペネロピ

ペネロピ

「ペネロピ」を観た。

クリスティーナ・リッチって、あのクリスティーナ・リッチ?「モンスター」のぱっつんぱっつんのイメージがあったので驚く。
ジェームズ・マカヴォイってよく見るなあ。

呪いでブタの鼻をもって産まれたクリスティーナ・リッチ。
旦那を探すもうまくいかない。その後なぜか有名になる。で、呪いがとけてハッピーエンド。

不思議なコメディ。か?コメディというかファンタジーか。
呪いを自分で解いてしまうのが、ちょっと一味違う感じで、毒のある童話だった。

でもあれだ、ブタの鼻になったくらいでクリスティーナ・リッチは輝きを失わないのだなと思った。
キャスティングがうまくいったのだろう。魅力たっぷりだった。