ゼルダの伝説 スカイウォードソード をプレイ開始

「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」をプレイ開始。「アンチャーテッド」のクリアと入れ違いにAmazonから到着。
冒険に入るまで時間がかかるなあと思った。あと広大な空がオープンワールドという感じがしない。やっぱり「風のタクト」みたいにワールドマップと各エリアに区切られるのだな。
グラフィックにそれほど違和感もない。でもちょっと萌え系に行こうとしてないか?もっと荒削りでもいいからポンポン新作を出してほしいものだ。

しかしWiiリモコンとヌンチャクの組み合わせと、ゼルダって相性がかなり良いと思う。トワイライトプリンセスのときと同様に、たくさんのボタンを駆使して進むのがむしろ心地よいくらいだ。
それから冒険心や遊び心をくすぐる仕掛けがうまい。あんなに虫を見かけたら、虫取り網が欲しくなるってものだ。パチンコを入手した途端、娘は「これでテリーの店に行けるよ!」と言い、息子は「網を買って!」と言い出す。

いまはまだ超序盤で大地の神殿を終わったところ。でもまだブーメランも弓矢も出てこないのだな、不思議だ。