ザ・ファイター

ザ・ファイター

「ザ・ファイター」を観た。

The Fighter

以前に一度観ている。
その際にも書いているが、今回もう一度観たくなったのはクリスチャン・ベールの戦術でマーク・ウォールバーグが勝利した瞬間がとっても良いからだ。そこをもう一回観たくなったわけだ。

ザ・ファイター

とてもゆっくりと、少しずつ盛り上がっていく音楽。
焦れるクリスチャン・ベール。あきらめムードのなかでマーク・ウォールバーグがボディを決めて相手がマットに沈む。
あっという間に10カウントでマーク・ウォールバーグの勝利確定。
テンション最大のクリスチャン・ベール。刑務所内が歓喜。
メリッサ・レオもテンション最大。

もう素晴らしいですね。いい場面。
何度もおかわりできる。今回も実際に10回くらい繰り返して観た。

「ザ・ファイター」で音楽担当はMichael Brookという人で、「ヒート」において「Ultramarin」という曲を提供しているのがキャリアの始まりらしい。

いい音楽。

あわせて読みたい