野蛮なやつら/SAVAGES

野蛮なやつら/SAVAGES

「野蛮なやつら/SAVAGES」を観た。

Savages

オリバー・ストーン監督の2012年の作品。
キャストは非常に豪華というか、ブレイク・ライブリー、Taylor Kitsch、Aaron Taylor-Johnsonといった旬どころとベニチオ・デル・トロ、サルマ・ハエック、ジョン・トラボルタといったベテランも揃えている。

わりと現実離れした設定ありきの内容。Taylor Kitsch、Aaron Taylor-Johnsonの二人は親友にしてブレイク・ライブリーをシェアしている共同関係にあり、この二人は大麻栽培ビジネスをアカデミックに成功させている。しかしメキシコの麻薬組織に狙われて、果ての無い抗争に巻き込まれる…的な感じだ。

かなりゴアな表現はどんどん出てくる。ドラッグ&セックス&バイオレンスな世界観。これを130分やる。長いって。

なんか前提となっている、ブレイク・ライブリーがセフレ的にヒロイン化しているというのがちょっとアレだった。
こんなのあと10年も続きますかっていう。

サルマ・ハエックとかベニチオ・デル・トロとかもう老境の域ですらあるのだが、貫禄じゅうぶんであった。ベニチオ・デル・トロって歩いてるだけで凶悪な何かを匂わせますね。ジョン・トラボルタは必要かなあ。貫禄見せつけようとしてボコボコにされる小悪人って感じだった。

 
野蛮なやつら/SAVAGES-ノーカット版- [DVD]

野蛮なやつら/SAVAGES-ノーカット版- [DVD]
ジャッキー・コーガン [DVD] ハード・ラッシュ [DVD] スプリング・ブレイカーズ [DVD] ラストスタンド [DVD] モネ・ゲーム [DVD]
by G-Tools