アビエイター

アビエイター

「アビエイター」を観た。

…ひどい。あまりにもな映画だった。これがノミネートか…本当かよ。
ここのところで一番つまらなかった。

ひたすら長くて、話にメリハリはない。
ディカプリオのせいなんだろうか。スコセッシはもうやばいんじゃないか?面白いのってここ10年くらいであったか?

世の評価はそれなりなんだそうです。
アカデミー賞もかなりノミネートされております。

しかし賛成できない。もうこんなのを作ってしまって可哀想という同情がかなり観てる途中からあった。
可哀想に…

なんか観て一晩もすると、どんな映画だったかさっぱり忘れてしまう。でもつまらなかったってことは覚えてる。
そんな映画。

2004年(第77回)アカデミー賞
作品賞ノミネート
主演男優賞ノミネート(レオナルド・ディカプリオ)
助演男優賞ノミネート(アラン・アルダ)
助演女優賞受賞(ケイト・ブランシェット)
監督賞ノミネート(マーティン・スコセッシ)
脚本賞ノミネート

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です