グランドピアノ 狙われた黒鍵

グランドピアノ 狙われた黒鍵

「グランドピアノ 狙われた黒鍵」を観た。

Grand Piano

イライジャ・ウッドが主役。共演はジョン・キューザック。シチュエーション・サスペンスのひとつで奇想天外な設定だと思う。
フォーン・ブース」に代表されるジャンルである。自分だけがトラブルに巻き込まれていて、まわりはその真相を知らず、何とかして解決しなければならない事情があり、…というものだ。「フォーン・ブース」は非常に良く出来ていて、本作はまるでそこの構図をそのままに持ってきたのではないかと思えるほどだ。コリン・ファレルがイライジャ・ウッドで、キーファー・サザーランドがジョン・キューザックという具合に。

イライジャ・ウッドはとあるスランプから回復したピアニストで、コンサートの晴れ舞台に立つ。伝説のピアノを演奏するために。しかしそのピアノには仕掛けがありそれを望む謎の人物によりイライジャ・ウッドはコンサート中にとんでもない目に逢う…という話。

要は、その伝説のピアノで伝説の難曲(誰も正確に演奏できないとされる。映画オリジナル)を演奏すれば最後に何かが起こる、というものだ。それをなぜ衆目の前でやるのだというのはあるが。
イライジャ・ウッドは演奏しながらスマホを使って何とかしようとしたり、ピアノの演奏がしばらくない(オーケストラのみ)ときに舞台袖に消えて解決に動いたり、伝説の難曲は楽譜がないのを何とかしようとネット音源から書き起こしたりと、めちゃくちゃにアグレッシブである。

めちゃくちゃにアグレッシブに動いた挙句、キャットウォークでの決戦もあり、最後は本当に演奏しきることで何かが、というところで幕。よくまあ、こんなシチュエーションを思いつくものだ。映画の面白さに繋がってたかというと正直微妙で、「フォーン・ブース」のほうが何倍も面白いと思うが、それでもピアノにカメラが映りこまない、イライジャ・ウッドの演奏しながらスマホ操作も見事と、見所もいろいろある映画だ。

シチュエーション・サスペンス好きならぜひ。

 
グランドピアノ ~狙われた黒鍵~ [DVD]

グランドピアノ ~狙われた黒鍵~ [DVD]
ハミングバード [DVD] オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~ [DVD] ローン・サバイバー [DVD] ラストミッション [DVD] プリズナーズ [DVD]
by G-Tools