ビューティフル・マインド

ビューティフル・マインド

「ビューティフル・マインド」を観た。

面白いということはなかった。
なんか不思議な映画。

天才学者の半生みたいな感じ。でも彼を苦しめるものは…
それにしても不思議な映画。

最初、感動もののヒューマンドラマかと思いきや、後半はちゃっちいサスペンスみたいになってた。
何を主題にしているのか焦点がぼやけてた。

ラッセル・クロウは達者だった。ジェニファー・コネリーはちっとも達者じゃなくて目立ってもなくて、なんでこれで受賞するのか?「レクイエム・フォー・ドリーム」とかのほうがまだましじゃないのかね。
(まあ受賞したから、そのあとの作品があったというのはあるかもしれんけど)

長ーい映画で、観終わって「いったいこれは何だ?」と不思議な気持ちにさせられた。
そんな不思議な映画。

2001年(第74回)アカデミー賞
作品賞受賞
主演男優賞ノミネート(ラッセル・クロウ)
助演女優賞受賞(ジェニファー・コネリー)
監督賞受賞(ロン・ハワード)
脚色賞受賞

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です