ジーニアスクラブ

ジーニアスクラブ

「ジーニアスクラブ」を観た。

TVムービーか?と思うくらい低予算っぽい、昔の映画っぽい映画。

基本は密室劇。IQが200以上の人々が個室に集められて、そこに大統領が登場。スクリーンにテロリストが映って、それでテロリストは核爆弾を仕掛けてるんだが「問題に答えろ」と、天才たちに要求する…という話。

設定だけ見ても低予算だが、まあ舞台劇っぽいなあとも思えた。
テロリストがトム・サイズモア。

 
だが、非常に面白くなかった。
天才たちにどんな難問が突きつけられるんだろうと思えば、「戦争とは」「神とは」といった禅問答だったり、単純ななぞなぞだったり、それだけ。「インクトナーは何故高いのか」とテロリストが質問し、天才が「部品で儲けるためだ」と答えて「正解」って…どんなやり取りやねん。

 
設定負けした脚本と、演技陣の駄目さ加減とで、どうにもならない感じに仕上がってました。
正直、これはちょっともったいない。

 
トム・サイズモアはいったいどうしたいんだろう。