パニック・ルーム

パニック・ルーム

「パニック・ルーム」を観た。

久しぶりに観たけど、何回か観てるので(映画館で観たのが最初か)話とか結構覚えてる。
嫌いじゃない映画。これはあれですね、当時は期待してがっかりしたが時間が経って観なおしてみると評価があがる映画だと思うんですが。「アンブレイカブル」もそうだが、どちらも何かしらのトリックを期待しててがっかりした類だ。
(久しぶりに観なおしても評価があがらないのもある…「ジャッキー・ブラウン」とかな。おそらくミッション・インポッシブルの2もそうなのだろう)

というわけで、面白いなあと思う。
世の中の評価は悪いようですがね。

 
脚本に突っ込みどころが満載なんだろうけど、演出や演技や、音楽やタイトルショットも、総じて雰囲気たっぷりで良いと思うんですがね。あとジョディ・フォスターのお姿。

ニコール・キッドマンの予定だったが「ムーラン・ルージュ」で怪我して降板。かわりに妊娠中のジョディ・フォスターが登板。ニコール・キッドマンは電話相手の声でカメオ出演。ジョディ・フォスターは後半のシーンでお腹が目立ってきたのでセーターで隠して…というあたりは有名でしょう。

ジョディ・フォスターで大正解だと思う。
あとフォレスト・ウィテカーの演技が光る。「銃口が…熱い」

そんな映画。

 
パニック・ルーム [DVD]

パニック・ルーム [DVD]
セブン [DVD] フライトプラン [DVD] ファイト・クラブ [DVD] ゾディアック 特別版 [DVD] アイランド [DVD]
by G-Tools