NEXT

NEXT

「NEXT」を観た。

フィリップ・K・ディック原作。またか。
ニコラス・ケイジが製作も兼ねているらしく、嫌な予感がばんばんする。

 
2分先の未来を見ることができる男。核兵器を持ってアメリカにやってきたテロリストを捕まえるために、FBIは彼に協力してもらおうと画策して…という話。
ヒーローものだ。

 
ニコラス・ケイジが実にヒーローっぽくない。なんか髪型っていうか、おでこ。

2分先という設定を言っておきながら、運命の彼女のことは関係なしだし、分身するし、最後の巻き戻しといい、わりと場当たり的な映画だ。CGアクションがすごそうな予告編で煽ってくれるが、それもぱっとしなかった。

 
フィリップ・K・ディックの原作ものは、どれもこれも頑張ってると思うんだけど「NEXT」はちょっとなあ…
これ、フィリップ・K・ディックのじゃなくて、コメディとかだったら好印象かも。

分身したところはねえ。リアルに、笑っていいものか、悩んでしまったのでした。