カニング・キラー 殺戮の沼

カニング・キラー 殺戮の沼

「カニング・キラー 殺戮の沼」を観た。

Primeval

実話ベースらしい、パニックアクションもの…と思ってたが、サバイバルものといってもいいかも。ドミニク・パーセル(「プリズン・ブレイク」のバカ兄貴)主演の、2007年作品である。ということは「プリズン・ブレイク」の最中である。

というわけで、てっきりB級かと思っていたのだが、かなりちゃんと作られてたと思った。巨大ワニのCGとか、作りこまれてたと思います。DVDのボーナスメニューでそのへんがよくわかった。ああ、あのへんもCGですかってくらい、割と作りこんでる。

テレビ取材班が巨大ワニを撮影してやろうとアフリカ奥地にやってくるわけだ。で、報道志向の人とかがまわされる事情から、なんか熱が入らない仕事って感じだったのだが、そのアフリカの奥地はえらく政情不安定で、汚職と私兵でむちゃくちゃで、巨大ワニも大変だがそこから脱出するのも大変になる。

と、最初はB級ぽい匂いがするんだが、意外にしっかりしてたと思った。
ヒロイン役に「リプレイスメント」のチアガールが出てるのもよい。

 

カニング・キラー/殺戮の沼 [DVD] カニング・キラー/殺戮の沼 [DVD]

隣の家の少女 [DVD] アウトランダー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] オルカ<HDリマスター版/> [DVD]” /></a> <a href=クライモリ デッド・リターン [DVD] ボーダー [DVD]
by G-Tools