アウェイク

アウェイク

「アウェイク」を観た。

Awake

以前観たことあって、もうその時とほぼ感想は一緒。
主役はヘイデン・クリステンセンなんですがそれはどうでもいいんです。共演のジェシカ・アルバ、テレンス・ハワード、レナ・オリンの演技や存在感が素晴らしく、短い話ながらテンポも良く、最後までどうなるんだという話。ジェシカ・アルバの魅力が全開な作品なのである。ジェシカ・アルバは作品選びがうまくないのか、どうにも自己の魅力が伝わらない作品ばかりなのだが本作は非常に素晴らしいと思います。

本作の評価は相当に低いようで、しかもジェシカ・アルバは常連のラジー賞にもノミネートされてしまっている。何が不運でそういう事態になってるのかわかりませんが、冒頭のバスタブからしてぐいぐい惹き込まれる作品です。
サスペンスはこうあるべきだ。という作品。観てない人はぜひ。

 
アウェイク Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

アウェイク Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
ワーナー・ホーム・ビデオ 2011-09-07
売り上げランキング : 56328

Amazonで詳しく見る by G-Tools