ワイルドカード

ワイルドカード

「ワイルドカード」を観た。

Wild Card

ジェイソン・ステイサム主演作。ジャンルは何だろう、ドラマとも違うしサスペンスでもないしアクションでもない。何ていうか、ジェイソン・ステイサムの映画だ。

ジェイソン・ステイサムはかつてエリート兵士だったのだが今は落ちぶれてカジノの用心棒をしてる(この設定が実にジェイソン・ステイサム映画だ)。元彼女が助けを求めてきて男たちをボコボコにするが、その裏で大きな巨悪がいて…とか、そういう話。

スタンリー・トゥッチとかアン・ヘッシュが出ているほか、HEROESのペトレリことマイロ・ヴィンティミリア、「11ミリオン・ジョブ」での演技が実に強烈だったマイケル・アンガラノが出演。

ジェイソン・ステイサムが超強いのにそれは奥の手で穏やかに話し合いたいんだと凄む。もうジェイソン・ステイサム映画の定番であろう。言ってることが実にもっともなので、これに対して話し合いを拒否し歯向かう輩は叩きのめされて然るべきという、実にわかりやすい展開になる。主人公に特に非はなく、自分を律して行動するのでボスたちも不満はない。これに対する悪人は悪人でしかないので難しいところだ。ジェイソン・ステイサムは我慢に我慢を重ね、「警告はしたからな」という感じで最後にはボコボコにするのだ。しかも超強いし。

最後なんて屋根から飛び掛かってましたね。
ペトレリことマイロ・ヴィンティミリアは何だかシルベスター・スタローンみたいになってました。いいのかあれは。

 
ワイルドカード ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]

ワイルドカード ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2015-05-20
売り上げランキング : 12740

Amazonで詳しく見る by G-Tools