ディック&ジェーン

ディック&ジェーン

「ディック&ジェーン」を観た。

たまにはコメディを…なんかジム・キャリーのは鉄板そうだと安易に。
あ、これ2005年の映画なんだ。わりと最近…聞いたことないがなあ。

 
ジム・キャリーとティア・レオーニが夫婦。ティア・レオーニって誰だろう。「ディープ・インパクト」に出てた…うーん覚えてない。
わりと成功者のほうにいたジム・キャリーが仕事でミスって会社が傾いて、どん底まで堕ちて、それで夫婦で強盗を始めたらハマってしまって、という話。

 
話はサクサク進む。どん底のプロセスは形式ばっててリアルではない…でもコメディだからね。
まあ楽しんで観られた。

もう一回観るかというと、それはないと思うんだけど。
でもコメディはいいもんだ。

敵役のアレック・ボールドウィンって、あの肥満ぷりは何だろうな。
誰か途中で止めなかったのかと思う。