パリより愛をこめて

パリより愛をこめて

「パリより愛をこめて」を観た。

From Paris With Love

またリュック・ベッソンとパリかー…という。
ほんとにパリを車で疾走するのが好きだな。

96時間」の期待を大きく裏切ってくれた。ジョン・トラボルタとジョナサン・リース・マイヤーズが麻薬捜査をめぐってパリを疾走。えらく強いジョン・トラボルタ。と対になるジョナサン・リース・マイヤーズで、これはシリーズ化を想定してるに違いないな。
最後のほうの展開、そうそうそりゃあそうなるだろうな、というのは大方の人は読めていると思うが、そうなんだったら、もうちょい美女っぽい美女とか、一段上のキャスティングといいますか、そこらへんは頑張ってもらいたいものである。

しかしジョン・トラボルタ強すぎだろう。
まあ軽い映画で、このくらいがいいのかもしれん。パリを疾走するなら。タイトルからしてパリへの愛が出まくりですからね。