BIOSアップデート

msi_logo.gif

BIOSアップデート、というのをやってみた。

うちのPCはどれもそうなのだが、有名メーカー製ではなく、自作屋さんみたいなところからパーツを選んで購入するBTOなので、よくわからないドライバCDが付属しているわけなのだが、複数台あるのにドライバCDはごちゃごちゃになっていて(今回、これが非常にいけないことに気づいた)、とりあえずWindowsは起動するものの、ドライバは最新ではない。

たぶんあまり良くない状態なんだろうなと思っていたのだった。

なのでBIOSアップデートを行う。
まあ停電とかなければ大丈夫なはずだし、そんな神経質になることでもないよな・・・

プログラムをダウンロードし、言われるままにFDに書き込む。それを入れたまま再起動。
そしたら、なんかエラー画面が出た。

ちょっと驚いたのだが、なんかここ数日の疲れで「まあ潰れたらもうそれでもいいや」と投げやりになっていることもあり、もう一度試してみる。

またFDに書き込み、それを入れたまま起動。

すると、カタカタと動き出し、BIOSアップデートが始まった。
ほどなく終了。再起動する。

すると、

CMOS WRONG

という表示。
え・・・?なんでしょうかこれは。

言われるがままにBIOS設定画面を開き、ひととおりチェックするも(つうかBIOSは壊れていないのか)特に変更するところもないので、そのまま終了。

そしたらWindowsが立ち上がった。

なんだったのだ。CMOS WRONGってよお。

topbarlogo2.gif

ほかに色々とドライバをアップデートしたが、サウンドボードもアップデート。
しかし音質というものに全くこだわりのない俺は、なんでこのPCを買うときにオンボードのままにしないでサウンドボードを注文したんだろうなあ。

Wizardry8は、ゲーム終了時に正常に終了してくれないのだが、このサウンドボードが原因なのではないのだろうか。

あ、Wizardry8、インストールしちゃいました。
どうにも面白そうで、やはりやりたくなっちまいました。Windowsを壊したのはこいつではないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です