サンシャイン2057

サンシャイン2057

「サンシャイン2057」を観た。

ダニー・ボイル監督で、真田広之が出てるというもの。
なんかねえ、予告編をどっかで観たときに「こいつは面白そうだ!!」と感じてしまったんだよねえ。

 
予告編を観てしまったので、SFにスリラー要素がプラスしたものか?というくらいの状態で観た。
えーとあれだ、最後まで観ると微妙ではあるが、途中まではえらく面白かったのです。

 
真田広之があっさり消えた。…が、なんか予想できた。「あーこいつはあっさり消える役目っぽいな」という雰囲気が確かにあった。なんでだか。

 
しかしね、内容は超SFっていうか濃い感じで、観ててぐいぐい惹きつけられた。
途中、イカロス1号に行って、それで戻ってくるところまで…非常に面白かった。

 
そこからラストまでの展開は、先に買いたように微妙だった。そこまできっちり理詰めにしなくてもと思った。
あと展開を急ぎすぎてないか?とも思った。

 

世間での評判はいまいちのようですが、俺は楽しめた。
もう一回くらい観たいと普通に思った。

 
サンシャイン2057 (特別編) [DVD]

サンシャイン2057 (特別編) [DVD]
28日後...(特別編) [DVD] 28週後... (特別編) [DVD] フェイク シティ ある男のルール<特別編>  [DVD] 運命の元カレ [DVD] セレニティー [DVD]
by G-Tools