アイランド

アイランド

「アイランド」を観た。

The Island

久しぶりに観た。
ユアン・マクレガー主演。共演にスカーレット・ヨハンソン、ショーン・ビーン、スティーヴ・ブシェミ。あとジャイモン・フンスーやマイケル・クラーク・ダンカンも。監督はマイケル・ベイ。

トータル・リコール」を思わせるような前半のストーリー。後半になって唐突にマイケル・ベイっぽく派手めのカーチェイスアクションを投入してくる。全体的にスカーレット・ヨハンソンの「若いです!」というオーラがまぶしい、ユアン・マクレガーが実に憎たらしい作品だ。お前は何でスカーレット・ヨハンソンと最初っからそんなに仲睦まじいんだよと思う。

話はSFで、主人公たちの存在理由とか割合オーソドックスではある。なるほどそういうことねと理解しやすい。それが狙いかあ、でもえらく大規模に手間暇かけるんだなあとか。生身の人間を相手にしてりゃそりゃ破綻もするだろうなあとか。

でも細かいところはともかく、全体としては面白いと思う。当時、スカーレット・ヨハンソンはかなり旬だった。スカーレット・ヨハンソンが主役だったらもっと良かったに違いない。

あわせて読みたい