アナライズ・ユー

pimg3.jpg

「アナライズ・ユー」を観た。(原題 Analyze That)

おっさん二人の奮闘記みたいな映画だった。
「おっとっとニューヨーク珍道中」というタイトルでもしっくりくるような。

なんだかな。ロバート・デ・ニーロはどうなっちゃうのか。学生のころ、俺は92年入学なので、そのころの奴は、「ケープ・フィアー」や「レナードの朝」とかでアカデミーにノミネートされたりして、最後の勢いといいますか、ともかく華があったのだ。

ファンだったのだ。
そのころだと、「ヒート」「カジノ」「ザ・ファン」とか公開されたころなんだけど、全部映画館に観に行ってた。

数年かけて、役作りをしていく頃がよかったのであろう。
「ミッドナイト・ラン」とか「ミッション」とかも良かった。

それが、90年代後半から、なんだかたくさんB級映画に出まくるようになって、ようやく「なんだ、どれも同じような演技じゃないか。つうか、ただのおっさんじゃないか」と思うようになっていった。

さびしいもんです。
そういえば、最近、誰かのファンだったりしない。
継続してパワーあふれる活動をしているところに魅了されるのだけど。

いないねえ。

ちなみに当時は、女優ではダイアン・レインのファンでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です