ガールズ・ルール! 100%おんなのこ主義

ガールズ・ルール! 100%おんなのこ主義

「ガールズ・ルール! 100%おんなのこ主義」を観た。

すごいタイトル…
ティーン映画だ。甘酸っぱい予想。

 
全寮制の女子高でドタバタして困難があって団結して大団円みたいな、そんな内容。
これって誰をターゲットにしてるんだろうなあ。高校生が観たって面白くないだろうし、子供と観るって映画でもないな。

王道のストーリー構成なので、わりと作りはしっかりしている。
甘酸っぱいのを除けば普通に楽しめる。

 
キルスティン・ダンストが主役扱いだが、脇役が光ってる感じだった。(主役は最後のほう出てこないしな)
ただ知ってるような人はいない。レイチェル・リー・クックがいた。

 
これは実話なんだろうか?
なんか最後のほうでメインキャストたちのその後を語ってたが…