ジュラシック・パークIII

ジュラシック・パークIII

「ジュラシック・パークIII」を観た。

Jurassic Park III

これはスピルバーグ監督ではないんですね。続編やったのに続々編をやらないとは。
第1作のキャストが復活。それにウィリアム・H・メイシーとかティア・レオーニとか。おお、ここでもアレッサンドロ・ニヴォラが。頑張ってるんだなあ。「ジュラシック・パークにも出演しました」「ほほお」「3ですけど」「うーん…そうか」なんて微妙な感じがいいねえ。

映画自体は、とくに何てこともないんだが。
とにかく面クリア型映画だと思った。次から次へピンチが来るんだが、その舞台もコロコロ変わる。さっきのシーンの、どこからここに繋がるの?と思うような変わり映え。まあいいですけど。

面白かったのかもしれないけど、観終わって、ここに書いてる時点でどんな映画だったか怪しくなってきた。恐ろしい。