96時間/レクイエム

96時間/レクイエム

「96時間/レクイエム」を観た。

Taken 3

前作を子供たちと観て。流れで本作も鑑賞。俺は1年前に観たばっかりなんだがな…と思ったものの、けっこう忘れてて普通に楽しんだ。
まあ、ファムケ・ヤンセンが序盤で死亡してしまうところは子供たちにはびっくりだったようだ。特に前作ではリーアム・ニーソンが必死に守ろうとしたしな。なんで死ぬの!?と戸惑っていた。

そしてリーアム・ニーソンが対峙するファムケ・ヤンセンの夫が役者が変わっていることも混乱していた。「あれ誰!?」と言っていた。よく覚えてるなあ。
それでそのファムケ・ヤンセンの夫がえらくリッチで警備も厳重で、最後の対決なんてよくわからなかったようだ。まああれでは別の映画だよな。リーランド・オーサーが死んでしまったのかどうかが気になってるようだった。

わりと楽しんではいた。最後はハッピーエンドだし。でも戸惑うことの多い第三弾だった。
これ完結編とされているが、続編なんていくらでも作れそうだね。

あわせて読みたい