Submerged をクリア

Submerged

「Submerged」をクリア。

以前から気になっていたゲーム。この前のSteamセールで安くなったところを購入。
放置していたがふと思い出してプレイ。すぐにクリア。

水没都市を舞台に、姉が弟を救うために健気に冒険する物語。

その雰囲気たっぷりな世界観。どうやらトゥームレイダー的に建物に登ったりするらしいアドベンチャー。しかしボリュームがえらく少なくて、ゲームオーバーがないので難易度もなにもないという、ほっといても聞こえてくる評判どおりだった。本当に雰囲気だけといっていいゲームかも。

なんで小舟に姉弟だけで漂流してたのか、といったバックグラウンドはゲーム中に少しずつプレイヤーに開示される。怪我をして衰弱している弟を助けるために、あれがいるこれがいるとなって、姉を操作して水没都市のいろんなところからキーアイテムを入手していく。

最初こそ、次はここへ行けといったチュートリアル的なものがある。が、すぐにこの水没都市に放り出される。言ってみればオープンワールドだが、海上マップは真四角で世界の端には見えない壁があって実はそんなに広大ではない。

でかい建物がいくつもあり、それらに登っていける。登った先にはキーアイテムがある。集める順番は決められておらず、どこのキーアイテムを手に入れてもクリア。他に本みたいな収集アイテムもあり、多く集めることで物語の背景がわかる趣向だ。しかしボリュームはあまりにも中途半端である。

例えばある大きなゲームの、とあるステージが水没都市で、ここで次のステージへ抜けるために8つのアイテムを収集する必要があって行ったり来たりするという程度のものだ。これだけでゲームクリアとなってはえらく物足りない感が出るというものだ。

Submerged

ただ、とにかく雰囲気はたっぷりだ。
でもゲーム性はないといっていい。建物に登っているときに落ちて死ぬという要素はない。そもそも敵がいない。時間制限もない。

今回、単にクリアまで行くなら2-3時間といったところか。その後すべてのアイテムを集めたり実績をすべて解除するまでやったが、それでも5時間でした。
20年くらい前だったら、わりと語り継がれる名作だったかも。

あわせて読みたい