ソニー・ピクチャーズ韓国DVD業界から撤退

ソニー・ピクチャーズ韓国DVD業界から撤退

ソニー・ピクチャーズ・ホーム・エンタテインメントは、9月末で韓国のオフィスを閉鎖すると発表した。韓国でのDVDの売り上げが芳しくないことが理由だという。(中略)2006年にはユニバーサル、パラマウント、ブエナ・ビスタ、20世紀フォックスのホームエンタテインメント部門が軒並み韓国のDVD業界から撤退した。今回のソニーの撤退により、残るのはワーナー・ホーム・ビデオ・コリアのみとなる。

ぱっと見た瞬間は、これはどうしようもない話だなと、それくらいしか思わなかったが。
考えてみたら、そもそもDVDが先細りなんじゃないかという気もする。やっぱりVODなんですかね。世の中が向かってるのは。