ER 第2シーズンを観終わった


ER第2シーズンといえば、第7話の「Hell and High Water」だろう。ここまでジョージ・クルーニーが追い詰められる伏線を張りに張った上で、ガツンとやってくれた。

というわけで、ERの第2シーズンを観終わった。
ここでも登場人物について備忘録をまとめておく。


Carlos Gómez
救急救命士ラウル役で、第2シーズン第1話から登場。意外にも6エピソードのみの出演。最後の出演となる「The Healers」も名エピソードだろう。


Ron Eldard
救急救命士シェップ役で、第2シーズン第1話から登場。第2シーズンのほとんどで出演したゲスト準レギュラー的な存在。人種問題に絡まれたり過失問題とかあった。キャロルの第2シーズンの恋人。


Christine Elise
医学生ハーパー・トレイシー役で、第2シーズン第1話から登場。シェップと同じく第2シーズンの準レギュラー的扱い。カーター君といい感じになるが何故かロス先生と寝てしまってガタガタする。でもやっぱりカーター君とつきあうことになり、しかし喧嘩してERから消えた。


Laura Innes
ケリー役。第2シーズン第1話から登場。第3シーズンからレギュラー昇格し、第13シーズンにて降板。最終シーズンでゲスト復活した。延べ251話出演(監督のみも含む)はカーター君に次いで2番目の、「ERの女傑」だ。最初っから攻撃的な性格で出世意欲もあった。男と寝たり女と寝たり養子をとったり色々あった。


Michael Beach
ジェニーの旦那のアル・ブレ役。Michael Beachが演じるのは第2シーズン第2話からで、第4シーズンで降板。まさかジェニーもアルとまた寝るとはなあ…


Lucy Liu
当時はLucy Alexis Liuという名前。ルーシー・リューが3話のみだがERに出演していた。まだ20代半ば。すごく幸薄そうなアジアン・ビューティ。「チャーリーズ・エンジェル」の5年前のことである。


Kristin Minter
受付ランディ役。第2シーズン第3話から登場し、第10シーズンぐらいまでコンスタントに出演。なんか前科があってなんか迫力のある、でも服がいつも際どい感じで、でも仕事はできるという。


Charles Noland
受付イーレイ役として第2シーズン第5話から登場、第3シーズンまでぽつぽつ登場した。不思議キャラでMRIで放電したり珍エピソードしかない感じ。


Ron Rifkin
ビューセリッチ先生として第2シーズンのみゲスト準レギュラー扱い。第6話から登場。ベントン先生と確執があって緊張感を与えた。というかRon Rifkinは映画出演も多いが、やっぱり「エイリアス」のスローン役だよなあ。最近は「ブラザーズ&シスターズ」なんですかね。


Adam Goldberg
建築物の絵を描いてホームレス化してる患者役。Adam Goldbergは映画出演が多いが、ERにも第2シーズン第9話だけゲスト出演していた。


Jake Lloyd
娼婦ロレッタの息子として第11話から数話出演。Jake Lloydといえばスター・ウォーズのアナキン(少年時代)だ。それ以後は見かけないが…


Mark Pellegrino
ラリった患者として第14話のみ登場。Mark Pellegrinoってほんとに色んなところで見るなあ。LOSTのジェイコブとか。映画も色々。デクスターにも出てたなあ。


François Chau
神経外科の人として第15話に一瞬出てくる。この人はLostのダーマ・イニシアチブとしか印象がないけどERにも出てたんだねえ。あと第4シーズン第1話にもやっぱり一瞬だけ出てくる。


Marg Helgenberger
CSIで有名なMarg Helgenbergerも、第2シーズンゲストとして数話出演。ロス先生と親父の確執は第2シーズン後半のエピソードの1つだが、その周辺の人として出てきた。


Richard Schiff
患者役で第17話のみ登場。「ザ・ホワイトハウス」で有名だが、映画出演も多し。


J.P. Manoux
第13シーズンから登場し、ニーラをいびるクレンショー役だが、第2シーズン第19話にパントマイム役として出てたんですね。これは気がつかなかった。

第2シーズンは、第7話「Hell And High Water(地獄からの救出)」が白眉のエピソードですが、他にも名エピソードは多く、第15話「Baby Shower(ベビー シャワー)」から第16話「The Healers(同僚)」、第17話「The Match Game(マッチゲーム)」、第18話「A Shift In The Night(夜勤)」までの連続4エピソードは高クオリティで確かな満足。
あと、このシーズンは第1話が「Welcome Back Carter!(おかえりカーター君!)」で、最終22話は「John Carter, M.D.(ドクター ジョン・カーター)」なのである。カーター君が中心になってるなあ。

 

↓↓↓ ER緊急救命室のトップページへ ↓↓↓


ER 緊急救命室 感想室