ザ・ギャンブラー 熱い賭け

ザ・ギャンブラー 熱い賭け

「ザ・ギャンブラー 熱い賭け」を観た。

The Gambler

マーク・ウォールバーグ主演。かつ製作。
他にジョン・グッドマンとかジェシカ・ラングとか出てくる。ヒロインはBrie Larsonということになるのだろうか。

けっこうとんでもない話だった。リメイクのようである。元作品はもちろん未見。
マーク・ウォールバーグは大学で先生してるんだがギャンブル依存症で、すぐに熱くなり摩ってしまう。それがわりと大金で、マフィアにも借金してしまい返せない状態になって、それでもギャンブルがやめられず…とかいう話だ。

何千万も借金してしまい、返済期限が迫るのに返すあてもなく、母親が銀行からおろして都合をするも、その金を使ってギャンブルしてしまうという…いったいこいつのどこに同情できるんだというキャラクターなのです。
映画にはドキュメンタリーテイストの下層社会をのぞき見るような作品もたくさんある。しかし本作はどちらかというとエンタメに近いノリで制作されているので「何らか逆転劇があるのだろうな」という予測のもと観る。そうなると主人公に同情するというか肩入れするというか、要はこいつを応援できるかってのは重要な要素なのです。ドキュメンタリっぽい下層覗き見映画では、どちらかというと「こうはなりたくない」という想いで鑑賞させられるのですが本作だと「こいつもう死んでしまえよ」と思ってしまうわけで、なんでこいつに学生の恋人が出来たりするんだよというオマケもあり、どこにも同情できないのだ。しかもマール・ウォールバーグなのです。

マーク・ウォールバーグは出演作が荒れてると思う。最初の頃の本格作品にストイックに出演してたころと違い、最近は何でも出るというイメージだ。しかもクオリティがあまり担保されていない。

本作はそこまでお薦めできない内容だ。これ観るくらいならエリック・バナの「ラッキー・ユー」のほうが良いでしょう。

 
ラッキー・ユー 特別版 [DVD]
カーティス・ハンソン

ラッキー・ユー 特別版 [DVD]
シンシナティ・キッド [DVD] ラウンダーズ [DVD] フィル・ゴードンのポーカー攻略法 入門編 (カジノブックシリーズ) ラウンダーズ [Blu-ray] スクールポーカーウォーズ 1 (JUMP j BOOKS)
by G-Tools