Sid Meier’s Civilization V

Sid Meier's Civilization V

シヴィライゼーションシリーズの「Sid Meier’s Civilization V」をプレイ。次作となる6が10月に発売になるようだが、そういうニュースとは無縁に、何となくプレイをはじめた。

Steam積みゲーのひとつだった。とはいえ3をやったときに止められなくなってやばかったので、警戒してた。でもやっぱり中毒状態になった。

あと1ターンだけ、という誘惑にかられて睡眠不足になるという触れ込みの本シリーズであるが、果たしてその通りのゲームである。ダラーッとやってしまう。やめどきが見つからない。短期的には展開はゆるやかで、長期的に発展させていく楽しみがあるために隙間時間ゲームとは違うのだ。

とりあえず普通に1ゲーム終わった(他の国をすべて殲滅)ところでやめた。
敵との闘いには戦略性はそんなになくて、強い駒を早く多めに確保していき、攻められる前にどんどん攻めていくやり方。ぜんぜんシヴィライゼーションの楽しみ方じゃないのかもしれないけど、やっぱり版図を広げていってこそというものだと思う。

本当はいろんなマップでいろんな条件でクリアを何度も楽しむゲームなのだと思いますよ。思いますけど、とても時間が取れないと思う中毒性の高いゲーム。老後にやるゲームなのかもしれない。