DC-MC35UL (MOVIE COWBOY) を買った

moviecowboy.jpg

MOVIE COWBOY を買った。あーあー買っちまった。
(実際に届いたのは一週間以上前。ほかの映画のことやゲームのことを書いていたので遅くなった)

こいつは何者であるのか?ネットワークメディアプレーヤーである。なんだそれは。
前にLink Theaterを購入したが、あれと同じようなもんです。

テレビのそばに置いておいて繋いでおく。LANも繋ぐ。
そうすることにより、同じネットワーク上にあるPCのメディアファイルを再生できるというわけだ。

Link Theaterのときは、同時にLink Stationも用意した。PCを常時立ち上げておかなくてもメディアファイルを見たいからだった。

しかし、Link TheaterからはVOBを観られるとあったが、完全ではなく、DVDをイメージ化したものなんてのは再生できない。だからいちいちDivXにして観ようとして、それで縦横比がうまくいかないってことが以前にあったわけだ。

ところが、このMOVIE COWBOYならば、そのあたりのISO、IFOなども再生可能なのである。

これはすごい。週刊アスキーに載っている記事を観たとき、ほほおと思って久しぶりに週刊アスキーを購入したのだ。ちょっと家で調べてみるかというわけだ。

ところが、そういう時って、もう週刊アスキーを購入した時点で心は固まっているのだよな。
その日、最安値で売っているところを探して、一緒に内蔵HDDも、ばしっとお買い上げしたのだ。

そう、こいつにはHDDを内蔵できるのだ・・・(つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です