俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク

俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク

「俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク」を観た。

Anchorman 2: The Legend Continues

俺たちニュースキャスター」の10年後に作られた続編。
出演者はとても多彩。続投がウィル・フェレル、スティーヴ・カレル、ポール・ラッド、デヴィッド・ケックナー、クリスティナ・アップルゲイト。あとヴィンス・ヴォーン。
サブキャラクターとして投入されるのが、クリステン・ウィグ、ジェームズ・マースデン。

グレッグ・キニアとかハリソン・フォードが出てきて驚く。
マリオン・コティヤール、ウィル・スミス、キルスティン・ダンスト、ジム・キャリー、ティナ・フェイ、ジョン・C・ライリー、リーアム・ニーソンまで出てくる。

そう、続編としてキャスティングはお祭り騒ぎになっており、もうそこを楽しむだけの作品なのだろう。ギャグの底の浅さは進化してなかった。正直すこしも笑えない。多彩なキャストを楽しんでたらおしまい。終盤の(定番化した)各局キャスターの闘いで上記スターがどさーっと出てくる。そこまで耐えられたならお腹いっぱいになります。

スティーヴ・カレルとクリステン・ウィグはとても良かった。