パンデミック

パンデミック

「パンデミック」を観た。

Pandemic

レイチェル・ニコルズ主演作。2016年4月にアメリカで公開されたばっかりだが日本ですぐDVD化。共演に「ER」のメキ・ファイファー。
感染した人々がいて凶暴化して、まだ感染してない人々が拠点を守ろうとしたりするといった話で、まあゾンビ映画である。新しめなのは、レイチェル・ニコルズたちのヘルメット状の防護服にカメラが付けられていて、そのカメラを通した映像のみでお届けしているという点だ。

ゾンビたちは実に素早く力押ししてくるタイプで集団戦を駆使してくる。さらに死んだ人のフリして引き付けたりと、きわどい作戦を練ってくるのだ。レイチェル・ニコルズは生存優先される研究者なんだが、なぜそうなっているのかという仕掛けもあったりする。他のゾンビ映画とはやや毛色が違う出来だ。レイチェル・ニコルズの主演作というのは目出度いことだと思うのだが、もっと早く売れていれば…と思わなくもない。

やや低予算臭いところもあるが、ゾンビ映画が好きなら。