キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」を観た。

Kick-Ass 2

まさかの続編。たった3年しか経っていないにも関わらず。クロエ・グレース・モレッツの成長目覚ましく、なんだか10年ぶりくらいの続編といった雰囲気すら漂う。

かつてのヒーローがやや俗っぽくなり、ハートに火がつかなくなっていた毎日で、しかし外部からの危機により自らがまた成長していくという…典型的な続編プロセスだ。
今回はジム・キャリーが怪演し、あと何故かジョン・レグイザモも出演。

尺が短い映画で、なんか慌ただしく薄い感じで終わった印象がある。のっけのクロエ・グレース・モレッツの日常が「キャリー」とかぶらないでもなかった。その冒頭が終わると何だか内容のないドラマがぱたぱた繰り返されているように思った。

どうもイベントが少なかったような。あと迫力の戦闘シーンが希薄なんだね。
ジム・キャリーがもうちょい見せ場あってもよかった。

それにしてもクロエ・グレース・モレッツは成長しすぎでしょう。

 
キック・アス ジャスティス・フォーエバー [DVD]

キック・アス ジャスティス・フォーエバー [DVD]
キック・アス<スペシャル・プライス版/> DVD” /></a> <a href=ロボコップ [DVD] 大脱出 [DVD] アメイジング・スパイダーマン2TM [DVD] リディック:ギャラクシー・バトル [DVD]
by G-Tools