ブロークンシティ

ブロークンシティ

「ブロークンシティ」を観た。

Broken City

マーク・ウォールバーグ、ラッセル・クロウ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ。他にジェフリー・ライト、バリー・ペッパー、ナタリー・マルティネスといった実に渋い感じの素晴らしいキャスティング。ナタリー・マルティネスが30歳なのはびっくり。

なんとなく全体的には裏社会、というか政治の裏で生臭いことを引き受ける元刑事の物語である。市長選の裏の駆け引きに巻き込まれつつ、自身の私生活も荒んでるといったところをマーク・ウォールバーグ。市長をラッセル・クロウ。その謎すぎる妻をキャサリン・ゼタ=ジョーンズ。

探偵物語なわけで、まあどいつもこいつも悪そうに見えるのだ。てっきり探偵事務所の助手(給料未払いでも働くというかっとびすぎな設定だ)Alona Talという女性が市長と繋がっててマーク・ウォールバーグを貶めるのかと思っていたが、そういうことではなかった。

わりとストレートな汚職の話を、こねくりまわしてややこしくし過ぎた感がある。
キャサリン・ゼタ=ジョーンズの思惑なんて、あそこまで謎めいたことにしなくたって本人の目的は達せられると思うのだが。

しかしナタリー・マルティネスはあれですね、「デス・レース」は良かったですよね。ザ・USAという感じで。

 
デス・レース [DVD]

デス・レース [DVD]
デス・レース2 [DVD] デス・レース3 インフェルノ [DVD] デス・リベンジ [DVD] PARKER/パーカー [DVD] メカニック [DVD]
by G-Tools