セッションズ

セッションズ

「セッションズ」を観た。

The Sessions

ウィンターズ・ボーン」でアカデミー助演男優賞にノミネートされ、「マーサ、あるいはマーシー・メイ」で強烈なカルト・リーダーを演じた、基本脇役人生のジョン・ホークスが主演である。しかも病気で寝たきりの男。どうみても賞レース参戦の作品だ。
実際、ゴールデン・グローブ賞では主演男優賞ノミネートを獲得したものの、オスカーノミネートは逃した。

実際には相手役のヘレン・ハントがアカデミー助演女優賞ノミネートされるなど、非常に高い評価を得ている。作品自体も相当に好評価のようだ。

少年期に病気により首から下が麻痺した青年。とある記事の執筆のため取材ということで童貞喪失を試みる。雇われたセックス・セラピストがヘレン・ハントであった…という話だ。

難病と格闘した感動ドラマというわけではない。そこらへんは完全に置いておいて、首から下が動かない男がいかに童貞喪失を(しかも理想のセックスで)果たすかという話だ。
神父役のウィリアム・H・メイシーがおいしい役どころ。ヘレン・ハントはなんと50歳にしてこんな体当たりをしますかという役どころだ。もっと若い女優がやるところだったんだろうが、セラピストとしてやることが生々しくなりそうだったのだろう。

不思議な作品。でも完全に賞を狙いに行った内容だったような…

 
セッションズ [DVD]

セッションズ [DVD]
アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション [DVD] ザ・イースト [DVD] 17歳 [DVD] インフォーマーズ セックスと偽りの日々 [DVD] 鑑定士と顔のない依頼人 [DVD]
by G-Tools