パニック・フライト

パニック・フライト

「パニック・フライト」を観た。

なんつう邦題だろう。(原題の「RED-EYE」は夜間飛行便という意味らしいです)
話題になってる未公開作品、という位置づけでレンタル店で宣伝してた。

まあ冒険してもいい頃だしな…と観てみたのだが。

結論から言うと、そこまでひどい作品ではないなという感想だが、面白いってわけではなかった。
メインの二人がどうにも駄目だったり、フライト中のパニックはほんの少しでその後に家の中でチープな追いかけっこがあったり、そう、全体的にかなりチープでそれが鼻についた。

それでもまあ、好意的に観ようと努めましたよ。「LOSTとかプリズン・ブレイクに比べてひどいなあこれは」と思いながらも。

しかし嫁は相当にご立腹で、観終わって「これはない。ありえない」と憤慨していた。

それが普通の反応かも。
おすすめできない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です