カイロ・タイム 異邦人

カイロ・タイム 異邦人

「カイロ・タイム 異邦人」を観た。

Cairo Time

大人のラブストーリー。ということになっております。
2009年の作品で、2014年になってDVD化。主演はパトリシア・クラークソンという人。この作品当時で50歳である。大人の恋というか…何でしょう。

主人公の女性は編集者で、旦那は国連で働いている。エジプトのカイロで落ち合うよう予定していたのだが、夫は遅れている。ひとり異国でどうすることもできずにいたが、かつて夫の運転手をしていた男が案内役を買って出てくれて…という話。

非日常!

もう映画って凄い。何ていうかバカンス映画。しかもアラウンド50の美魔女という色々な要素を遠慮なくぶち込んでくるわけだ。これを若い人は観に行かないだろう。アラウンド50が観に行くのだ。

エジプトなんて前知識がほとんどないわけで、そういう雰囲気であってるのかどうかもわからない。
ただ、運転手の男はジェントルマンであり、多少の心の揺らぎが起こったとしてもそこは大人の男女なのだ。間違いなどあってはいけない。

しかし何というか、この設定はファンタスティックである。誰がこういうのを企画するのでしょうね。
主演のパトリシア・クラークソン、何となくいろんな映画で確かに見かける顔だ。だが、名前をはっきり意識したのは初めてだと思う。

 
カイロ・タイム~異邦人~ [DVD]

カイロ・タイム~異邦人~ [DVD]
セイフ ヘイヴン [DVD] 31年目の夫婦げんか [DVD] エージェント・マロリー [DVD] 一枚のめぐり逢い [Blu-ray]
by G-Tools