ため息つかせて

ため息つかせて

「ため息つかせて」を観た。

フォレスト・ウィテカー監督。ホイットニー・ヒューストンとかアンジェラ・バセットとか。黒人女性4人の、それなりに中流な生活。恋の悩みとか。ゆるーい映画。
ウェズリー・スナイプスがゲスト出演。

まあ、面白かったかどうかというと、そんなに面白くない。
中流なせいか?スクリーンのなかに夢がないといいますか。アンジェラ・バセットのエピソードが主軸だろうが、そんなに感情移入できないんだな。大人の恋ってあたりにもな。在りし日のトレンディドラマ好きな人なら受け入れ可能かもしれませんが…。

前にも書いた気がするが、どうしてフォレスト・ウィテカーはこの作品で監督してるのかって話だ。そこまで入れ込むようなものだろうかね。