私の中のあなた

「私の中のあなた」を観た。

キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン。他に懐かしのジェイソン・パトリック。アレック・ボールドウィン。
もうてっきり緩い仲良し映画かと思ってたけど、結構ハードだと思った。力作だった。

キャメロン・ディアスとジェイソン・パトリックの娘が重病。そのため移植が必要だが誰もマッチしない。それで、移植のためにもう一人産む。それがアビゲイル・ブレスリン。決して倫理的にも許されることではない話を扱っている。

そしてアビゲイル・ブレスリンが移植を拒否するために親を訴えるという話になる。
仲のよい姉妹なのに、なぜ移植を拒否するのか?というところがドラマの核心でもある。

裁判ものでもあるが、あくまで味付け程度。映画は全編にわたり仲のよい一家の楽しい思い出と、厳しい闘病生活が交互に描かれる。
観終わったときに深い感動があるかというと、ちょっと違う。でも考えさせられた映画。普通のサスペンス性を持たせないところが絶妙だと思った。

わりとお薦め。ハードですが。これ、ノミネートもされないのかー。

 

私の中のあなた [DVD]

私の中のあなた [DVD]
しあわせの隠れ場所 [DVD] デーヴ [DVD] 題名のない子守唄 [DVD] イン・ハー・シューズ [DVD] ブラック・スワン [DVD]
by G-Tools