エンジェルの狂気

エンジェルの狂気

「エンジェルの狂気」を観た。

Repentance

フォレスト・ウィテカー、アンソニー・マッキー。アンソニー・マッキーはこれまでちょくちょく見かけた役者。
実は2013年の作品であります。今頃…となるとあまり良い予感はしない。

けっこうデタラメな作品だった。
アンソニー・マッキーは過去に轢き逃げをしたことがあり、その事故とかの経験から本を出してスピリチュアル・カウンセラー的なことをやって生きている。
サイン会をやったときに熱狂的なファンのフォレスト・ウィテカーと出会い、彼が個人セラピーをやってくれと希望する。借金してる事情もあり高額な料金をふっかけたがフォレスト・ウィテカーはOKする。

母の霊が消えないというフォレスト・ウィテカーに対してアンソニー・マッキーは色々な対応をするも改善は見られない。もうお金返すから辞めようというとフォレスト・ウィテカーはアンソニー・マッキーを監禁した。そして暴力行為を行い何かを自白させようとするのだが…という話。

たぶんこれを読んでからこの映画を観ようという人もいないと思うので書いてしまうと、アンソニー・マッキーが轢き逃げした人がフォレスト・ウィテカーの母親だったのである。
それの告解をさせるというのがクライマックスに向かってキーになるエピソードなのだが、そもそもフォレスト・ウィテカーは何でそれを知ってるのだ?ということだ。霊魂の存在を信じる人と信じない人がいるだろうが、本作ではフォレスト・ウィテカーは本当に母親の霊からその事実を知り、そしてアンソニー・マッキーに復讐するのである。

けっこう無茶苦茶な展開が続き、さらに眠くなってくるという変わった作品。
アンソニー・マッキーの主演作であるのにこんなことになって…という本人の呻き声が聞こえてきそうであった。

これは観なくていいかなあ。
アンソニー・マッキーならやはり「崖っぷちの男」ですかね。

 
崖っぷちの男 ブルーレイ [Blu-ray]

崖っぷちの男 ブルーレイ [Blu-ray]
Dishonored HD 推理作家ポー 最期の5日間 ブルーレイ [Blu-ray] オール・ユー・ニード・イズ・キル [Blu-ray] アウトロー [Blu-ray] フューリー [Blu-ray]
by G-Tools