アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」を観た。

Avengers: Age of Ultron

ご存知マーベルシリーズ。「アベンジャーズ」の続編にあたる。
出演者もほぼ連続している。いっぱいいる。
ロバート・ダウニー・Jr、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、クリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、ドン・チードル、コビー・スマルダーズ、アンソニー・マッキー、ステラン・スカルスガルド、サミュエル・L・ジャクソンといった面々。
また、ポール・ベタニーはこれまでアイアンマンの中の声として出演だったが今回は顔出しで登場。

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

リンダ・カーデリーニが出てきてびっくり。「ER」の看護師枠(キャロル、アビーの次)にてサム役でレギュラー獲得していたが、こんなところで出演とは…

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

アーロン・テイラー=ジョンソン、エリザベス・オルセンはメインキャストとして初登場。(「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」のエンディングで一瞬出ていたが)
エリザベス・オルセンは旬ですねえ。

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

なんとジュリー・デルピーだ。スカーレット・ヨハンソンの回想シーンに登場する。正直、わかんなかった。老けメイクですかね…
あとジェームズ・スペイダー、最後にジョシュ・ブローリンまで出てくる。

序盤から派手なアクションシーンが展開される。登場キャラクターが多すぎるので順番に見せ場がまわってくる。CGガッツリ。最後のほうまで勢いとまらず駆け抜けて、いったい何だったんだろうというような怒濤の展開だ。

まあ面白かったといえば正直な感想ではあるけど、あくまでもお祭り的作品ですね。善悪のバランスがとれてないと思うんだよなあ、マーベルものって。悪の勢力はどうやってあの軍勢を維持するのか謎すぎる。
マーク・ラファロにかなりフォーカスあたってるのが意外だった。アクション映画ってキャラじゃないが。

マーベルものは一応、発表順にちゃんと観ていったほうがいいでしょう。